ひかりのはな flowers of light / あらいいづみ

¥ 3,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料180円が掛かります。

通報する

【表紙の写真をポストカードにしたものに、あらいいづみとつゆきのサインを入れたものをお付けします^^(数に限りがございます)】

B5変形サイズ、74ページ 2020年4月発行
all watercolor drawings by Idumi Arai
all direction, words and photograph by Yosuke Tsuyuki (slowboat)
---

作 品とストレートな日差し、そしてカメラを持ったわたし。
作品集ひかりのはなは、とてもシンプルな対峙を通じて、
人間の感覚をもうひとまわり鋭敏にするような実験的な作品になっている。
作品自体を正確に捉えたものではない。

わたしは、あらいいづみさんの作品を、絵として見ることは稀にしかない。
それはいのちのかたちであり、ひかりのはなであり、そこにあり感じるものである。

ここに撮られた作品は、ひかりと見る者を繋ぐバイパスのような役割を持っている。
強い日光の中に、消え入るひかりのはなたち、その消え入るさま、
ひかりに対する感覚そのものを撮ったドキュメンタリー要素の強い作品となった。
一本筋のとおった、とても美しい作品集ができたと思う。

あらいいづみさんの作品の、近作でさらに強まったその淡い色彩への振り幅、
それをもうひとまわり、ひかりの力をかりて、あえて推し進めている。
小さくした声に、ひかりを混ぜて、空気を作る。
そうすることで、作品の中にある、繊細な側面をさらに引き出すつくりになっている。

ページを読み進めるごとに、よく見て入り込むことがまずあり、
ちいさなこえにみみをすます、みみをすまさないと感じることができない感覚をひきだす。
大事なものはあらかじめ目立つ形で親切に用意されていない。


最初に開く時、またこのようなものがとても必要になった時、
ぜひ窓からのたくさん日が差すときに見て下さい。

あらいいづみさんの作品を撮る時の、
ものすごく静かで親密な空気、部屋の外には無が広がりなにもないような特別な感覚、
神経が研ぎ澄まされて、全身がアンテナになるようなスロウな時間。
本作品集を通して、そのような感覚を共有して頂けたら、とても嬉しく思います。


(slowboat つゆきようすけ)

////////////////////////////////////////
​あらいいづみ Arai Idumi

群馬県高崎市在住。画家。

こころのかたちを筆の動きに託して。
柔らかい色彩感覚と、ひとのこころが根源的に求めているひかり、それをキャンバスに写し取っているようにも見えます。

それはいのちに通ずるものであり、観るものの心に、すっと入り込んでくる。

優しく、親密に寄り添うような、そんな絵を描ける作家です。

​個展、企画展問わず、展示を盛んに行っており、最近では水彩画のワークショップやトークショー、大きなサイズの作品にも意欲的に取り組んでいます。

FB:
https://www.facebook.com/idumi.art/

Twitter:
https://twitter.com/green_fountain

Instagram:
https://www.instagram.com/iduringo/